【脚やせ】誰でもできる「むくみ解消方法」

つちたに

皆さんこんにちは。つちたにです。

今回は、皆さんが悩むむくみについて詳しく紹介していきたいと思います。

 

むくみは、脚痩せ、足を細くしたい人は、日々の生活から意識していかなければなりません。

 

むくみが残ることは、足が太くなることに繋がってきます。

つまり、むくみは脚痩せしたい人にとって天敵です。

 

このむくみを理解して実践していくことで、むくみにくい体、脚やせしやすい体へと近づくことができます。

 

まずは知識を身につけて、正しい方法を理解しましょう。

 

筋肉質に悩む人はこちらも記事も参考にしてみてください

【脚やせ】筋肉質でも細くなる方法(実体験元に)

 

 

この記事を読むとわかること
  • むくみの原因がわかる
  • むくむ人の特徴がわかる
  • 今日からできるむくみ解消方法がわかる

 

 

 知らないと損!むくみの原因とは

 

 

✔️ 食生活

 

ひとつは栄養素のバランスの乱れです。

簡単いうならば、好きなものを好きなだけ食べることです。

 

特にファーストフードは要注意です。

 

ファーストフードやジャンクフードを食べることは、血糖値が大幅に上昇してしまいます。

 

血糖値が大幅に上昇することで、体の機能がその変化に対応しきれず、膨張むくみへと繋がってしまいます。

 

 

 

✔️ 塩分

 

塩分もむくみの天敵です。

 

塩分を取ることで体に水を溜め込んでしまいます。

その水分が体に膨張を引き起こし、みんなが悩むむくみになってしまうのです。

 

塩分の多い食べ物(意外と)

 

 

 1 「パン」

 

 

 

 

 

2 「ドレッシング」

 

 

 

 

 

3 「麺」

 

 

 

こちらの食べ物を1年通して多く食べていると思います。

 

程よく食べる分には良いですが、食べ過ぎは厳禁です。

とはいえ、食べないのも無理なことだと思います。

 

しっかりとこれらの食べ物に塩分が多く含まれていることを認識、理解した上で摂取するように心掛けましょう!

 

 

 

 

✔️ 炭水化物

 

 

炭水化物を多く取ることもむくみの原因です。

 

炭水化物の働きとして、水分を吸い込みやすくする働きがあります。 

つまり炭水化物を多く取り込むことは、水分も多く取り込むことと同じです。

 

炭水化物1グラム体に吸収する時、4グラムの水も一緒に吸収する

 

炭水化物も日頃から体に取り入れるものなので、こちらもこの働きを理解し、意識して行動しましょう。

 

 

 

✔️ 睡眠時間

 

ホルモンバランスの乱れもむくみの原因です。

 

肌荒れにおける睡眠の原因と同じような考えと捉えてもらって構いません。

 

睡眠というのは、私たち人間にとって、回復する時間です。

睡眠は1日の疲労やむくみを解消するものでもあるため、睡眠時間が少ないと必然とむくみの原因であるのは明確です。

 

睡眠時間が減れば減るほど、体を休める時間も減るため、結果、むくみをつくる原因になってしまいます。

 

 

 

 

✔️ 歩き方 

 

あまり聞いたことがない観点ですが、これも大きく関わっています。

特に、ふくらはぎに大きく影響を与えてしまいます。

 

 

むくみの原因となる人の歩き方の特徴

・早歩き、大股歩き

・前傾の歩き方

・片足重心からの歩き

・つま先重心で突っかかるように歩く

 

 

心臓より下にある足は、体液である血液やリンパ液が上がってくるには筋肉の働きが必要になってきます。

 

筋肉が硬くなって柔らかくなっての繰り返しをすることで、それが体のポンプのような働きをして循環させることができます。

普通の歩き方ならば、5:5の割合で筋肉を使います。

 

しかし、前傾に歩くと、6:4、7:3、8:2というようにバランスが崩れ、循環の乱れとなってしまいます。

結果、むくみを引き起こしてしまいます。

 

 

 

 脚やせするためのむくみ解消方法

 

 

✔️ ストレッチ

 

 

こちらの記事に

最強ストレッチ方法が載っているのでチェックしてみてください!

 

むくみだけでなく、脚やせにも効果抜群なのでおすすめです。

むくみを簡単に取りたい人へ

 

おすすめポイント

・脚のむくみだけのために作られたむくみ対策専用ローラー

・脚の深部にあるリンパ・経絡を的確に刺激し、脚のむくみに根本からアプローチ

・効果が効果が出なかった人のための90日間返金保証

▶︎もし結果でなくても返金保証があるので無料でお試しすることができる

 

むくみに悩む人はお試しに使ってみても良いと思います。

 

寝る前やお風呂入った後など使うことによって、次の日までにむくみ落としむくみ改善することが期待できます。

 

とにかくストレッチを怠らずにむくみにくい体を作っていきましょう。


 

 

 

✔️ 食生活の改善と食べる時間帯

 

 

バランスの良い食事、しっかりと野菜を摂ろう!(カリウム)

タンパク質もしっかり摂る!(肉・魚・卵・牛乳)

 

 

食べる時間帯

 

食べた後に消化されるまで3時間ほどかかるので、寝る3時間前までに食べること。

寝る3時間以内に食事をあまりしないこと。

 

 

 

 

ビタミン不足の人へ

 

 

 


 

おすすめポイント

 

・200種以上の新鮮原料を使った生酵素サプリ「やさい酵素」

 

・エステでも使用されている美容成分を50倍に濃縮した「プラセンタ」

▶︎〈プラセンタ〉には炎症を抑え、細胞を修復しニキビ肌の改善に期待 。また、かゆみを抑える働きもあり、アトピー性皮膚炎にも有効。抗酸化作用によって、細胞の若返りをサポートし、肌のくすみの改善などが期待できる

 

 

野菜が苦手だったり、栄養を考えた食生活に余裕がない人はおすすめです。

 

ビタミンだけでなく、肌に良い成分も取り入れることができるので肌改善にも効果は期待できます。

 

 

 

100種類以上の取扱中のサプリ専門店オーガランド

 

 

✔️ 歩き方

つま先重心ではなく、かかと重心

体が先に出るのではなく、足が前に出るイメージ。

 

 

 

この写真のように、姿勢良く歩くことも大切なことです。

 

姿勢良く歩くポイント

 

・骨の真上にまっすぐ頭の位置があること

▶︎頭の先を糸で真上に引っ張られているイメージ

・目線を少し上に向け、あごを引くこと

・脚の後ろ側を意識して歩くようにする

▶︎ふくらはぎや太ももだけでなく、ヒップの筋肉もしっかりと使える

 

 

歩き方はとにかく意識して歩くことです。

家の鏡でフォームを見たり、街中の反射で自分を見ながらチェックしてみてください。

 

歩き方を変えるだけで、むくみも溜まりくくなるし、脚やせしやすい体へと変化していくので実践してみてみましょう。

 

 

 

✔️ 程よい運動

 

重力で下がった、体液の水分を運動することで筋ポンプが作用して体を循環してむくみ回避。

 

 

こちらに運動方法を詳しく書いてあるので気なる人はチェックしてみてください!

肌にも効く運動方法なので一石二鳥でオススメです!

 

 

 

 むくみをなくして脚痩せを

 

むくみは足が太くなる原因なので、脚痩せしたい人は必ず悩むところなのではないでしょうか。

 

毎日の何気ない生活がむくみを引き起こし、その繰り返しが足を太くする悪い習慣になってしまいます。

 

いきなりすべての改善を図ることは難しいかもしれませんが、まずは食生活を改善してみたり、睡眠に気を遣ってみたり、どれかひとつでもいいのでまずはひとつをクリアしていきましょう!

 

ひとつクリアしたならば、二つ目にチャレンジして、できることを徐々に増やしていきむくみをやっつけてみましょう。

 

何よりも大事なのは、「継続」です!

 

続かなければ意味がないので、無理な努力はやめましょう!

まずはできる範囲で自分の変化に楽しみながら取り組んでみてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

つちたに
つちたにといいます。 美容関係、ボディメイクについて皆さんの有益となる情報を発信していきます。 人間、「継続して努力すれば必ず変われる」との合言葉で理想の自分を手に入れましょう!